Freely's

人生自由にのびのびと

 

オリジナルテーブル???

会社のテーブルが汚れてきた & ちょいと小さいので製作しました

 

 

 

事務所の配置上、700×1000が限界数値と判断!!

天板はパイン集成材です

 

 

 

 

 

 

 

いきなり完成どうですか?

ウォルナットのステイン & つや消しニス + ハンドメイドの鉄脚!!

 

 

 

 

 

 

 

イスはリプロダクトのセブンチェア(1脚 4,000円ちょい)

 

 

 

 

 

 

うむむ・・・

ハンドメイドの鉄脚はコレ用に作ったわけじゃなく、5年以上まえに作ったものでして・・・

イスが入らないって言う・・・(泣)

 

 

 

 

 

Freely's

関連記事

 

昭和とミッドセンチュリー的要素

老舗の会社とか店舗に行くと

時間が止まってる空間ってたまにあります

 

 

「コレも欲しい」「あれも譲って」とか言いながら材料積みこんだりして 笑

画像じゃチープに見えちゃう?

重厚感&経年劣化がステキすぎます!(風防はもちろんガラス)

とりあえず欲しい事を主張するワタクシ・・・

 

 

 

年代ではなかなか括れませんが、

アメリカを真似てた日本の製品がカッコ良すぎですよね

ミッドセンチュリー、インダストリアル、もちろんロケンローも 笑

 

 

 

憧れて真似をする

正直な気持ちで正当性がありますね!

もし日本にアメリカンカルチャーが無かったらどうなってたんだろう・・・

とか考えちゃいます

 

コピーしてるのに「自国の作品」て国もありますが、

悲しい限りで・・・

 

 

カルチャーってのは尊敬や憧れが「上」じゃないとダメだと思います

たったひとつの地球のなかで、

世界みんなが同じカルチャーだったら全然楽しくない!!!

 

島国日本、国内旅行で「衝撃的」「感動」「楽しさ」があるんですからねぇ

国内どころか県内でも楽しめますから 笑

関連記事

 

オリジナルステンシル

完全オリジナルステンシルを作ってみました!

 

生まれてきてから積み重ねた経験

取得した技術

最大限のツテ(これが大きいかも?笑)を駆使しての製作

 

要はデザイン考えて切れるようにデータ化したわけです

 

 

 

 

さっそく適当な場所を選んでスプレーしてみました!!

めっちゃカッコイイ!!(自己満足的)

かすれ感がイイネ

 

 

 

 

調子に乗ってツールボックスにも(ピンぼけですが)

 

ピンスト入れたくなりますねぇ・・・

イカ書こうかな?(※わからない方は以前の記事を読み漁って下さい 笑)

 

 

でも失敗っていうか、100点満点じゃないって気持ちがありますね・・・

それは板厚・・・

適当に1ミリ程度でやったんですが、結構な厚みです

ワタクシの分野の板厚は1.6ミリ~32ミリが通常ですので、1ミリって薄板部類

なのにめちゃめちゃ厚く感じちゃう


あと、急いでしまって角のR処理を忘れてた・・・(泣)

痛いわコレ・・・

 

明日サンダー仕上げしよう

関連記事

 

サインボードにあかり

前回作った「SASSAKI ONSEN IKEMORI」

サインボード製作

飾って頂きましたが、「垂直なので夜だと暗い?」ってことで、

 

ならば作りましょうじゃありませんか!てノリ

 

 

 

まずは配線作り

2線を一旦分割し、縒っていきます

 

 

 

 

昔っぽい感じに見えますか!?

 

 

 

 

 

いきなり完成ですが、こんな感じ

 

 

 

 

 

右上の失敗部分にボルトで締め付けて取り付ける方法にしました

ぼんやり照らしたいので、7Wの電球を使用

 

 

 

 

ソケットちょっとデカかったかなぁ・・・

関連記事

 

休んでいない!!??

先月は頑張って(!?)たくさん投稿しましたねー

月間アーカイブとやらを見ても飛び抜けてます笑

 

月平均4って言った矢先ですが・・・笑

ブログを数えてみたら

 

 

 

 

 

 

 

さて、今週の日曜は何をしていたかと言いますと、

「テレビ台」の製作依頼を受けて作っておりました☆

 

 

この依頼の順番が実に偶然的で面白い!

 

私の知っている限りですが、

依頼主さんと談笑中、テレビ購入「50インチ」を知る

(50インチには何畳がどうのこうのな会話)

別日の雑談、「イケアで天板買ってきた!」テレビ台自分で作るよ♪

(聞いていくとどう考えても強度無理、つかそれ化粧ガラスですよ!?)

作ろうか?

こんなのイメージ です!!!

 

 

 

 

 

ってことで、綿密な打ち合わせの上、製作開始しました(ラインでの打ち合わせですが笑)

 

 

 

 

 

 

 

着実に組んでいくフレーム

 

 

 

 

形になってきました~!仮付状態

 

 

溶接難しいってここに来られた方、溶接も難しいですがこういった形状の仮付のほうが技術いると思いますョ

差金で直角確認、はいヨシ!じゃないです、対角の寸法も見て誤差コンマ台でヨシです

 

 

 

 

 

 

下段のタナ部分はアバウトに製作!

じゃないですよ、きっちり計算しております(私の感性が9割ですが)

 

 

 

 

フレーム自体は無事に完成!!

自分が乗ってもビクともしませんでした

 

 

 

 

タナ部分(完全個人的感性デス)

 

 

 

 

 

塗装間に合わずですが、残業?してフレームは完成♪

5分ツヤあたりのブラックで仕上げていきます~

関連記事

 

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク
COUNTER
ユーザータグリスト
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01