Freely's

人生自由にのびのびと

 

妥協も大事

やっと来ました、いい妥協が(笑)

廃油ストーブ、調整には同じ作業の繰り返しでした。
穴をあけては埋め、そしてまたあけて・・・
かくはん用のエルボも何度作り替えたか・・・

ホント何度も心折れそうになり、スクラップにしようかと思うほど。

あんまりストイックになってもストレス溜めるだけなので、
とりあえず現状で一段落することにします。


油面・風量共マックスの状態。
DSC_1605_20120325210726.jpg


管も真っ赤に染められました~
DSC_1629.jpg

マックス状態で青い炎が吹き出してます~



残るは臭いと消化時の煙問題。
全く煙が出ず消化することもあるので、実験あるのみです。


やっと別の趣味に専念できて、ちょっと開放的な自分・・・(笑)

 

欲張ってしまい

自分よくやっちゃうんですよ、欲張っての失敗を。
「成功!」と認識してしまえばいいんですが、
つい「もう少し」が出てしまって後悔・・・。

今回の廃油ストーブもやっちゃいました。
青い炎を手に入れた途端、今度は熱で赤く染まった管に憧れて改造を。


弄れば弄るほど悪化していきます…(泣)
画像見て解るかと思いますが、一度高さを詰めてます。
高さ・穴数・穴径・穴位置・送風角度・・・。
これらが一致しないとうまくいかないようです。
(低燃費も狙っているから尚更なんですが)
DSC_1399.jpgこの時点で送風管は3代目・・・。



妥協ってコトバ「仕方なく納得」なイメージだったんですが、
逆に捉えると改良する余地があるってことで。
ま、そのほうが楽しいですしね。

いい意味の妥協、早く来いって感じです(笑)



嗚呼、あの頃に戻りたい・・・
2012_01_26_17_57_33.jpg

 

廃油ストーブ 成功?

すみません。
しばらく体調崩してまして、更新する力も残ってませんでした…(涙)
更に追い討ちをかけるように
ちょっとした台から足を踏み外してしまい転倒!

レントゲン撮っての診断結果は
「とりあえず打撲ですね」って、
「とりあえず」が引っ掛かりますが…。
徐々に痛みが消えているので大丈夫でしょう。

私事はこの辺にして、本題へ。



前回、送風管を縮めてうまく行くかとおもいきや、
どうもエア量が足りないようで、下でモゴモゴと
DSC_1249.jpg




送風管に少し工夫を。
またまた穴の追加です(笑)
DSC_1260.jpg

DSC_1261.jpg



これが好結果!!
中々よい感じでは無いでしょうか??
DSC_1273.jpg

DSC_1270.jpg

 

廃油ストーブ 徐々に形に

色々やってみたところ、改善点が幾つか・・・。

まず、上部の蓋をすると掃除口からモクモクと煙出てきたので
掃除口を作り直し。
極力隙間が無いよう、面を出すために角パイプを付け足し、フタは6tにしました。
DSC_1220.jpg




送風管を上下して燃焼状態を確認すると、ちょっと上げたら調子がよさそう。
なので、送風管を詰めます。
4~50mmカットして溶接し直しました。
DSC_1222.jpg

DSC_1226.jpg



こちらが詰めた後。
結構高いんですが・・・
DSC_1232.jpg

青白い炎が出るようになりました
DSC_1236.jpg


 

廃油ストーブ 送風管改良?

最初から角パイプ構造は難しいのでは?と思い、
送風管を25Aのガス管に変更。
燃焼初期の段階ですが、穴の位置も関係してか、以前より期待できそうです。
(まだまだ下の方で燃焼しているだけですが・・・)
DSC_1213.jpg

あっ、送風管の調整云々の前に、ブロアへの遮熱板も付けないと。と思い装着!
DSC_1217.jpg

遮熱板を付けて安心した所で、送風管の穴の調整を。

穴を塞いでは開け、開けては塞ぎ・・・。
底の穴のサイズを変えたり増やしたり・・・。
先端の回転用エルボも重要なようで、
少しの角度で全然違う燃焼をしちゃいます。
(画像撮り忘れマシタ・・)

 

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク
COUNTER
ユーザータグリスト
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01