Freely's

人生自由にのびのびと

 

廃油ストーブ 送風管改良?

最初から角パイプ構造は難しいのでは?と思い、
送風管を25Aのガス管に変更。
燃焼初期の段階ですが、穴の位置も関係してか、以前より期待できそうです。
(まだまだ下の方で燃焼しているだけですが・・・)
DSC_1213.jpg

あっ、送風管の調整云々の前に、ブロアへの遮熱板も付けないと。と思い装着!
DSC_1217.jpg

遮熱板を付けて安心した所で、送風管の穴の調整を。

穴を塞いでは開け、開けては塞ぎ・・・。
底の穴のサイズを変えたり増やしたり・・・。
先端の回転用エルボも重要なようで、
少しの角度で全然違う燃焼をしちゃいます。
(画像撮り忘れマシタ・・)
関連記事

 

火入れ式

気の向くまま思うままに部品を付けていきます。
DSC_1090.jpg


なんとなく形がまとまりました。
後はブロアベースを作って一応完成~
DSC_1092.jpg



ベースも出来たので、早速ブロアを付けて火入れ式です(笑)
DSC_1126.jpg





予想以上に炎が回転しています。
DSC_1129.jpg




ゴォーゴォーと燃え上がっております。
DSC_1127.jpg




本体もご覧の状態で本体が熔けそうなくらいです。
DSC_1125.jpg


上手くいった~






と喜んでいたのですが、ネットで諸先輩方の動画を見ると・・・。
どうやら不完全燃焼してるようです。

正常燃焼の場合、炎は赤くではなく青くなるようで。。。
遠い昔、学校で習ったような記憶が蘇って来ました。


早速改造・・・
関連記事

 

コピーしてみる

もともと片方のエンブレムが欠品していたので、試しに複製してみました。
(実際このエンブレムは使わない予定ですケド)

こちらが元となるエンブレム。シンナーで塗装剥がしてますが、実際は剥離不要です。
DSC_1137.jpg


まずはダイソーで買ってきた「おゆまる」を使って型取り。
DSC_1131.jpg

足りないかと心配しながら、無理やり引っ張って覆いました!
DSC_1132.jpg


本体となるものは、これまたダイソーで購入した「金属パテ」!!
DSC_1138.jpg


ダイソーパテは初めて使ったんですが、
半端なくベタベタ&バサバサで使いにくい。
粒度粗いイメージかな??

なぜかこちらもぴったりな容量でして。。。
広げながら詰め込んで、なんとか足りた感じ・・。
DSC_1141.jpg


固まってから「おゆまる」を外してみました。
DSC_1147.jpg

休憩時間に適当にやった割には、キズまでコピーされています(笑)
しかも思った以上に硬い!!


アイデアしだいで色々と使えそうです
関連記事

 

廃油ストーブ

送風管に穴を開けます。
仕事の製品じゃないのでかなり適当です(笑)
DSC_1085.jpg

セットした感じ。
DSC_1084.jpg

清掃用の窓も製作します。
DSC_1087.jpg

全体的に適当に作ってるので、現物合わせが主。
この時点でまだスケール(巻尺)使ってません(笑)
うまくいくのかも不明ッス
関連記事

 

暖房を考えてみる

年末の挨拶もしないまま、あっという間に年越してしまいました(汗)
今年も気ままに更新していきます~(笑)

私自身、幼い頃から「明けまして・・」「今年も・・」という恒例の挨拶に違和感を持っていまして・・。
なので、「今日の日をおめでとう」「今日もお願いいたします~」の心構えで行きたいと思います(^^)


とうとう私の苦手な冬の季節。。。
寒さ対策を考えなくては!
この前のロケットストーブはどうも自分の好みではないので、
いろいろと調べてました。


で、製作中なのが「廃油ストーブ」。
廃油ストーブ自体は去年からチャレンジしているのですが、
自然排気だったので、今回はブロアを付けて本格的に作ってみようと思います。



まずは送風管を製作。
その辺の角パイプで作ってみます。



下はメクラして空気が回転するようにエルボパイプを溶接。
DSC_1086.jpg

送風管の側面には穴を開けます。
DSC_1085.jpg

燃焼炉本体はこんな感じ。。
DSC_1082.jpg


関連記事

 

« »

01 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
COUNTER
ユーザータグリスト
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01