Freely's

人生自由にのびのびと

 

ダットサン520 エアクリを変える

ビートルやミニも昔ながらの形状を保ちながらも進化していますね~

こういうのがステキなスタイルじゃないでしょうか(賛否ありますけども継続が素晴らしいワケで)

 

 

 

 

カタログから引っ張ってきた画像です

ちょいと荒い画像ですがヒカヒカですね~

やっぱり赤がカッコイイですね!!MINIは!!

 

 

 

ってこちらはお知り合いのスマホ画像!!めちゃ綺麗じゃ無いですかー??

素晴らしいウデをお持ちですなぁ・・・

 

 

チョット調べたんですが、MINIってめちゃくちゃ奥が深いんですねー

Cooperって単なるグレードかと思ってたけど違うようで

ローバーって会社が開発かと思いきや違うようで

すごく複雑なのに今でもものすごく人気な車両ですね

奥が深い つか深すぎる!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっと本題に戻りますと、こちらが今のエンジンルーム!!

 

 

 

で終わってましたっけ?ブログでは?

記憶が無いので一応掲載しますけども、

実はこれは仮の姿でして、先日のイベントデビューで見られた方はわかりますでしょーがコレじゃありません

 

 

 

 

 

 

とりあえず同型に近いエアクリを入手し、

 

左が購入品でブルーバードあたりのもの・右が付いてたもの デス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入品を割りました

 

 

 

 

 

 

んで、ブローバイ処理のため太さ調整し丸くカット後、塗装しましたのです

 

 

 

 

 

んでこれが今の状態です サニトラ等でよくやられてますね

 

もちろんこれらを計算してヘッドカバーにレタリングしてもらいました!

 

 

悩んだのはブローバイの処理

以前は直にエアクリ(フィルター外)に入ってましたが

改造品はフィルター内側に入ってたため、オイルキャッチタンクを付けております

詳しい方ならすぐに分かったかと思いますが、ワタクシど素人は調べて調べて取付けました

こういう流れが好きなんですねぇ

 

ほんと勉強になります

 

 

Freely's

関連記事

 

技を盗みに・・・

久々に!? 2連休を頂いたので

連休は クラウンの車高をスプリングカットせずに落とせないか考えたり、

ホイールの修正やらダットラの白煙原因究明をば・・・

と適当に計画しておりましたが

 

 

 

先週オカンのクルマに乗ってた時に違和感が・・・!!

アイドリングが低い感じとリア周りからのたまに聞こえる異音・・・

 

 

今日は恒例の??

http://freelys2.blog59.fc2.com/blog-date-20150824.html

 

 

 

 

んで、馴染みのクルマ屋さんまで持って行き、軽く見てもらいましたが

やはり的中!!で、修理には時間がかかる様子

すぐに止まるわけでも無いのでこのまま車検までって結果です

(キャブ車ならアイドリング調整簡単なのに・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後はまたまたオカンとデートの始まり~笑

「そうだ!井波へ行こう」

 

 

 

 

 

丁度お昼時間、それぞれの職人さん達は休憩中でした・・・

ネコの監視がすごくて近寄れません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つことで、昼食です

ワタクシは親子うどんってので

オカンはざるそばをいただきました~

 

 

 

瑞泉寺内で

南砺市いなみ国際木彫刻キャンプ2015

がやっておりまして見てきました

どうやら期間中に制作するプロジェクトのようで、

生で作業過程が見られるようです

 

オーストラリアの方

すごすぎるデス!!

 

 

 

 

 

 

南砺市いなみ国際木彫刻キャンプ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井波を後にし、

「そうだ!高岡へ行こう」に変更!!

 

高岡御車山会館へ

http://mikurumayama-kaikan.jp/

 

 

 

 

 

 

 

本来ならここに7つ中のひとつが展示されているそうですが、

ちょうど初めての入れ替え作業のため見られず・・・

 

 

陽だまりの湯へ行き

 

夜ご飯はオカンの好きな回転すしへ

今回のチョイスは「すし食いねぇ!」です

 

 

 

楽しく親孝行、コレ最高ですな

離れてるから尚更なんですけども・・・

関連記事

 

あてにならない

さてさてコチラは何でしょうか?

 

 

 

大きさがわかりにくい?

では比較対象物を置いてみます

 

 

 

 

正解は小型のデジタルタコメーター

前々から小さいものを探していたんですがなかなか無い

ようやく見つけたのがコレでした

 

 

 

 

ふむふむ取り付けは簡単そうです

適合する気筒数に合った配線をカットするだけ

 

 

 

 

 

一番面倒なのはエンジンルームから車内へ配線を引っ張ってくる作業でしょうか???

 

こちらの部屋からあちらの部屋へ

  

 

 

 

 

インパネ周りも外していきましょう

 

今まで何度外してきたことでしょうか・・・

110系インパネ外し大会があったならばおそらく5位以内には入るでしょう笑

 

 

メーター右横から配線出しました

 

 

 

 

 

場所、サイズ感はまことに良いです!!

ただめちゃくちゃな数値を叩きだしておりマス(泣)

(↑アイドリング状態)

 

アイドリングで200~500(×10)あたりを上下してマス・・・

ちょっと踏んだら800(×10)超え・・・

 

商品レビュー見てみると同じ方が何人かおられました

 

 

ちょくちょく数字が揃うのでスロットなのかな?と疑い中

関連記事

 

ガーディアンベル

ガーディアンベルってなんぞ??


バイカーさんなら知ってる方も多いかもですが、一応ネットから説明を引っ張ってきますと

「アメリカのバイカーの間には、道路にはEvil Road Spinitsと呼ばれる道路の悪魔がいるという伝説があります。

その悪魔がバイカー達に事故を起こしたり、バイクを故障させると考えられています。

そこで、ガーディアンベルを身に着けたり、バイクのエンジン部分につけることにより、

悪魔をベルの中に閉じ込め、ベルの音色で悪魔を道路に落として事故などから身を守るといわれています。」

ってものです

 

 

種類は100を超えるんでしたっけ??

プレーンなものから天使・女神・悪魔やスカル、エロチックなものまでさまざま

 

 

 

 

 

そんな中、ワタシが選んだのがコレです!

フロッグちゃん笑

露骨なワイルド系はちょっと似合わないのでフロッグに決定!!

 

 

なかなかリアルに表現されてますし、かわいいじゃないでしょーか?笑

それプラス「無事にカエル!!」

コレ最高!笑

 

 

 

 

 

 

 

取り付け場所はダットサンのマフラーチップに

(チップ製作時から考えていたので、取り付け用にチェーンを溶接してあります)

ダットサン520 マフラーチップ取付け

 

 

 

 

うむイイ感じ、自己満足度90% 笑

 

 

 

 

 

先日会社で見つけたカエルさん

1404517209stnTlRzscWNy5P91404517207

関連記事

 

ダットサン520 レッドテール対策

ちょいと前の作業ですが・・・・

ダットラのテールランプを赤く塗っているわけですが、

これがあんまりオレンジに光らない

 

 

 

なるべく早めにウインカー出すようにしてるんですが

点滅速度も遅めのためヒヤヒヤ・・・

 

 

なので対策にLEDを入れる作戦!!

とはいうものの、実はもうLEDぶち込んでるんですが暗いっつうか赤いんですよね・・・

 

現状はこんな感じに光ります ダットサン520 レッドテール化

 

日中は特にわかりずらいと思う・・・

 

 

 

 

 

なので新たに強力なLEDを購入しました、それがこちらです!

 

 

 

 

これがプロジェクターレンズのようです

 

 

 

 

 

早速取り付け~♫

   

 

 

 

ま、眩しい!!!

 

 

直視できない爆光デス!

画像でも伝わるでしょ!?眩しさが!

 

 

 

 

これで安心です




レッドテールで悩んでいる方、ぜひお試しあれ



Freely's
関連記事

 

« »

08 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク
COUNTER
ユーザータグリスト
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01